太陽建設のこだわり
CONCEPT

チャレンジ+経験=「能力の引き出し」

太陽建設の建設分野は、工場などの生産設備や物販店舗などの商業施設、事務所、集合住宅、教育施設、福祉施設、各種公共事業、更には個人住宅やリニューアル事業まで多岐にわたります。
多種多様な要望に答えて建築物を施工する為には、様々な「引き出し」が必要となります。創業以来、常に新しい分野・技術にチャレンジし続け、成功や失敗から蓄積されてきた多くの「引き出し」が、太陽建設の財産として活かされています。
そして、更なる社会のニーズにお応えし続ける為に・・・・・太陽建設のチャレンジはこれからも続きます。

エンジニア集団

設計・施工体制の一貫体制を持つ太陽建設は、多くの建築士や施工管理技士などの国家資格を擁する、「エンジニア集団」です。建設業は、様々な法的知識や技術的スキルが求められる業種です。太陽建設は、若手エンジニアを育成すると共に、社員の資格取得バックアップ体制を充実させ、今後多岐にわたる社会のニーズにお応えしていきます。

1級建築士
7名
1級建築施工管理技士
16名
1級土木施工管理技士
2名
2級建築士
8名
2級建築施工管理技士
4名
2級土木施工管理技士
2名
積算士
3名
宅地建物取引士
5名
管理技術資格者
20名

(重複あり) 2020/06/01現在

すぐ動く主義

何か問題や想定外の事態が起きたときどうするか?太陽建設の行動は「すぐ動く主義」です。
立ち止まって考えるよりも動きながら考える。先ずは現場に行き、正確な状況を把握し、効果的対策を速やかに行う事が、解決の最短ルートであることを多くの経験から学んでいます。組織は、人が増え規模が大きくなるほどに、スピードや柔軟性が鈍くなりがちです。しかし、太陽建設は、[すぐ動く主義]を全社員が行動の大原則としています。